バーリィトゥードな、なんでも日記
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
Shop.TOL
by TSUTAYA online










<< 思わぬ良作 | main | いま、IKUZOがアツいwww >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
馬鹿としか言いようがない
category: - | author: togusa
家に帰ってTVでニュースを見ていると「光母子殺害事件」の
死刑判決について、報じられていた。

この事件に対して、ずっと追いかけていたわけではないので、
判決が正しいとか、不当だとか、自分に言う権利は無い。

ただ、本当にどうしようもない馬鹿を見つけたので、
ブログに書かずにはいられなかった。

それは、判決後に行われた原告・本村さんの記者会見でのこと。
ある女性記者がこんな質問をした。

「この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?」

( ゚Д゚)ハァ? もう、本当に馬鹿としか言いようが無い。
記者ってこんな程度の考えでもなれるんだろうか?

感情的に考えれば、何年も何年も極刑を求めてがんばってきた、
原告に対する侮辱としか考えられない。
被告が友人に出した、こんな手紙を見ながらがんばってきたのに…。

------------------------------------------------------------------

■「無期はほぼキマリでして…7年そこそこに地上に芽を出す」
■「犬がかわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…罪でしょうか」
■『もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。
 私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君』
■『オレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、
 速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、
 完全究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』
■(遺族に対して)『ま、しゃーないですね今更。
 ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』

------------------------------------------------------------------

感情を排除して、論理的に考えたとしても、
明らかに聞くべき相手が違う。
もしその質問をするなら、裁判長に対してするべきだろう。

要するに、この厚顔無恥な女性記者は、こう言いたかったのだ。

「あなたのせいで死刑判決が軽く出るようになってしまいました。
 さぞかし気分が良いんでしょうね?」


で、こんな質問をされて、原告・本村さんが取り乱していたら、
本当に救われなかったのだが、この後の切り替えしが凄かった。

常人なら腹が煮えくり返ってキョドリそうなもんだが、
感情を抑えて、冷静に、論理的に以下の返答をした。

------------------------------------------------------------------

(以下、抜粋)
そもそも、死刑に対するハードルと考えることがおかしい。
日本の法律は1人でも人を殺めたら死刑を科すことができる。
それ(ハードル)は法律じゃない、勝手に作った司法の慣例です。

今回、最も尊うべきは、過去の判例にとらわれず、個別の事案を
きちんと審査して、それが死刑に値するかどうかということを
的確に判断したことです。

今までの裁判であれば、18歳と30日、死者は2名、無期で決まり、
それに合わせて判決文を書いていくのが当たり前だったと思います。

そこを今回、乗り越えたことが非常に重要でありますし、
裁判員制度の前にこういった画期的な判例が出たことが
重要だと思いますし、もっと言えば過去の判例にとらわれず、
それぞれ個別の事案を審査し、その世情に合った判決を
出す風土が生まれることを切望します。

------------------------------------------------------------------

「私は権力の横暴を糾弾する社会正義よ!」なんて考えて、
馬鹿な質問した記者 m9(^Д^)プギャー

質問だけでも馬鹿とわかるのに、これ以上無いような論理的で、
重い発言を返されて、馬鹿の上塗りしちゃったワケですよ。

でも、原告の本村さんも、この記者みたいなキチ○イを何人も
相手にしてきたから、こういう風に冷静に返せるようになったんだと思う。

そう考えると、とてもスッキリしたなぁ、とは考えられなかった。
comments(8) | trackbacks(1) |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -
同感。この女性記者、言わされたのか、会社に洗脳でもされてるのか、あんま考えないで言っちゃったのか。よくわかりませんが、自分の発言に対する責任およびリスクをちゃんと理解しているのでしょうか?
たぶん普段からまわりがよく見えないかわいそうな人なんでしょう。記者なのに・・・
by とみー (2008/04/23 12:48 AM)
わたしも詳しく追っているわけではないので
意見は言えないのですが、、
記者たちのあまりに唖然とする質問に
冷静に答える本村さんに、正直、感服というか。。
なぜ、この人がこんな目にあわなければならなかった
のだろうか。。と。ほんとうに
やりきれない想いでいっぱいになります。。
もう、上記のやりとりなどは、本村さんは
そういう使命を担ってしまった人物なのか!と
感動すら覚えます。。
by ゆうこ (2008/04/23 12:55 AM)
私もこの質問にはひっくり返ったよ。
そして、本村さんの返答に拍手しちゃった。

あの記者は「死刑が出るかでないか」だけに興味があったんじゃないかなぁ。
なんで本村さんや遺族が9年の月日をかけて頑張ったのか、
なぜ判決が差し戻しになったのかとか、
微塵も考えたことなかったんだと思うよ。

それこそ、逆転裁判的なノリで見てたんじゃない?

いずれにしても頭悪いよね。
by Kanoko. (2008/04/23 8:22 AM)
記者なんて、そんなもんだろうと思う。
いくつもの記者会見の中のひとつにすぎないんだよ、きっと。
考えて質問してるヤツなんて、微々たるもんでしょ?
自分が失態したことにすら気付いてないよ、この女性記者は…。

死刑判決で良かったと思うよ、ホント。
本村さんが未来の殺人者にならなくて良かった、ホント。
by しゅう (2008/04/23 1:17 PM)
> とみーさん
ホント、そうですよね。
なんか、会社ぐるみな悪意を感じます。
だから“マスゴミ”とか言われるんですよwww

> ゆうこさん
うん、感服しますよね。
自分も、つい感情的になってしまうことが多いですが、
冷静に、論理的に、それでいてやさしく返せる
人間になりたいもんです。

> 母さん
ひっくり返るよねー。
オレ、食事しながら見てたんだけど、びっくりして
箸持ったまんま( ゚Д゚)ポカーンってしちゃったもん。
たしかに考え方の論点がズレて「死刑が出るかでないか」に、
こだわってる気がするなぁ。
そんなことより、なんでこんなことになったか、
まとめ記事でも出しやがれって感じだよ。

> しゅう
ネットが普及してから、マスコミっていう虚像が
どんどん引っぺがされてるよね。
昔はこんなに情報伝達が早くなかったから、
わかんなかったんだろうけどさ。
で、マスゴミの性質の悪いところは、問題起こした
一般企業とかと違って、絶対きちんと謝んないとこだよね。
まるで、謝ったら自分の存在が否定されてしまうんじゃないかと、
((;゚Д゚)ガクガクブルブルしてるガキみたいだ。
by (2008/04/24 1:49 AM)
どっかの大学教授のブログもひどかったな。
「赤ちゃんはすぐ死んじゃうから0.5人分。
だから死刑は重過ぎる」とさ。
なんでこんなヤツらがのさばってるんだろうね。
by エロス (2008/04/24 11:06 PM)
> エロ
あー、あの准教授、処分されるらしいな。
ざまぁ!って漢字だよ、ホント(´・ω・`)
by やまとん (2008/04/29 1:35 AM)

濡れマンチョがねっとり絡みついてきて、絞り取られるみたいにイキまくった!!
こんなの味わったら普通のセクろスとかできねぇな・・・wwww

http://isnb5pq.www.plistfa.info/isnb5pq/
by 地獄耳 (2011/02/25 11:38 PM)






この記事のトラックバックURL : http://togusa.jugem.jp/trackback/110
【判決文】についてサーチエンジンで検索してみると
判決文 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
気になるキーワードでブログ検索! (2008/04/23 12:43 AM)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
PROFILE
SPONSORED LINKS